初めて使う人でも簡単に使えるように説明してもらえませんか?

 はじめてタカダスペシャル2を手にする方でも実践で使えるように、「カットしながらボカス」というブレンダー(Sタイプ)の基本的な使い方をご説明します。まず、ベースとなる長さを決めます。次に、その長さに向かって毛先から「ザッザッザッ」と少しずつ削り込んでいく感じでカットします。ポイントは毛先から想定した長さに向かってカットすることです。これにより、「カット」と「ボカシ」が一度にできます。 ストレートシザーと同じ感じで使うとガタガタになるので注意。その他の使い方として、タウェリングの後のカットにも向いています。

どういった状況で使うのですか?

 クリッパーで荒刈りした後の最終調整 / 軟毛のカット / 咬みつくわけじゃないけど、チャカチャカ動いてしまう落ち着きのないコのカット / ダックスのつむじ部分(胸など) / シルバーのプードルのカット(特にブレスレット上部と足とのつながり) / ボサボサに伸びているシュナウザーの顔の荒刈り〜仕上げ / タウェリング後の顔のラフカット(乾かすのが大変または犬が嫌がってブローに時間がかかる。そんなときはブローする前に部分的に荒刈りをする) / 老犬でテーブルに立つことができず、フロアトリミングを行うとき / クリッパーを使えない状況で毛を短くする場合 / パピーからのカットチェンジ ・・・など

相性の良くない毛質は?

 相性がよくない毛質として、ペタッと張り付いている硬毛(植生角度が低い)/ 毛ぶきがよく、抜け毛が多く、硬い短毛です。前者は、切っているのか切っていないのかわからないので時間がかかります。後者は、密集している 硬毛のパワーにハサミが負けてしまい押し切りになってしまいます。このような場合は、ハサミをストレートに切り替えて切ったほうがはやいです。

こんなトリマーにおススメ!!

時間短縮のための道具を探している方 / そこまで頭数をやらなくてもいいけど、トリミング時の負担を減らしたい方 / ヒトリマー / 主婦トリマー /

タカダスペシャル2の詳細

■トリマーむけのハサミ ■7インチ ブレンダー(Sタイプ) ■全長 19 p(小指かけ含まない) ■刃渡り 8.5 p ■重さ 71 g ■材質 コバルト ■目数 19目(7スリット)■価格:税込46,440円(本体価格43,000円

2年前にご紹介したタカダスペシャル(旧名レインメーカー)の改良版。シュガーシザーではありません。

 「心にゆとりを持って接客・グルーミグをし、犬に負担をかけずにラクにトリミングしてあげる」という理想から作りました。

▼ タカダスペシャル2の動画はこちらからご覧下さいませ

 関係者の皆様のご尽力とご理解に深く感謝を申し上げます。ありがとうございます。

タカダスペシャル2の注文方法

.当店のメールアドレス【 psk2105@pskiki.com 】に下記の情報を入力して送信してください。

・郵便番号
  ・住所
・名前(フルネーム)
・電話番号
・当店からのメールを受信するためのメールアドレス
・注文するハサミの数

.在庫の確認が取れ次第 当店から「振込の案内メール」を送信します。このメールが届いた時点で注文確定となります。:「振込の案内メール」が届くまでは注文確定ではありませんので、振り込みをなさらないようにお願い致します。

.入金の確認が取れ次第商品を発送いたします(当店から発送のお知らせメールを送信致します)。

:「振込の案内メール」を送信後、7日間経っても入金が確認できない場合は自動的にキャンセルと致します。

:3日間経っても「振込の案内メール」が届かない場合は、お手数ですが、当店までお電話ください(054-272-8015))。

 

▲ このページの先頭に戻る